YNSA ® イントロダクションセミナー基本編/応用編【北海道会場】

2022年10月9日(日曜日)/10日(月曜日・祝日)セイリン主催の鍼灸セミナーYNSA ® イントロダクションセミナー基本編/応用編のチラシ画像

こんな方にオススメ

  • 対面でしっかり実技を学びたい
  • 中枢性疾患に対するアプローチを学びたい
  • YNSAの基礎知識を学びたい

セミナー内容

10月9日 基本編

午前・午後ともに講義後に実技を行います。(講義→実技→講義→実技)

山元式新頭鍼療法YNSAを初めて学ばれる方はもちろん、YNSA学会や宮崎YNSAセミナーに参加を検討中の方、頭皮鍼を初めて学ばれる方、セミナーに参加して、YNSAの復習をしたい方向けのセミナーです。

10月10日 応用編

応用編では、難治の脳神経疾患の患者さんに必須のポイントである、12脳神経点、経筋、経絡に対応できるY点の実技と基本編の復習、その他様々なソマトトープの概要をご紹介します。
初学者にも復習にも最適なセミナーです。

脳神経疾患の鍼灸臨床に興味のある医師、歯科医師、獣医師、鍼灸師の先生におススメのセミナーです。
両日実技中は2人1組になり、実際の臨床に近い形でセミナーを進めていきます。
※実技の際、学生の方は見学となります。

※応用編は過去、基本編もしくはYNSA学会のセミナーを受講した方のみ参加できます。

講師

冨田 祥史 先生
康祐堂あけぼの漢方鍼灸院 院長
  一般社団法人YNSA学会 理事 関西支部長

特定医療法人の東洋医学部門・難病専門外来の責任者を10年務めたのち、実家のあけぼの漢方薬局にて鍼灸院を開業。山元病院で3年間山元式新頭鍼療法YNSAを研鑽した加藤直哉医師よりYNSAを学ぶ、日本人鍼灸師として初めて山元病院での山元式新頭鍼療法YNSAセミナーを修了。全国で鍼灸師、医師に向けた山元式新頭鍼療法YNSAのセミナーを行っている。

開催概要

主題

YNSA ® イントロダクションセミナー基本編/応用編(北海道会場)

内容

山元式新頭鍼療法YNSA基本編/応用編 講義・実技

日時

2022年10月9日(日) /10月10日(祝・月) 
両日10:00~16:00

会場

北海道鍼灸専門学校
(〒063-0002 北海道札幌市西区山の手2条6丁目5-10)

対象

鍼灸師、医師、鍼灸学生

参加費

両日:20,000円(税込)
各日:10,000円(税込)

定員

各回24名

講師

冨田 祥史先生
(康祐堂あけぼの漢方鍼灸院 院長/一般社団法人YNSA学会 理事 関西支部長)

お申込み

ノバセル(外部サービス)からお申込みください