初心者のための “鍼通電療法” 入門セミナー

2022年8月21日(日曜日)セイリン主催の初心者のための “鍼通電療法” 入門セミナーのチラシ画像

こんな人にオススメ

  • これから鍼通電療法を学びたい方
  • 何となくの設定で鍼通電を行っている方
  • ピコリナをもっと活用したい方

こんなことが学べる

  • 鍼通電療法の基礎
  • 鍼電極低周波治療器の論理的な設定方法
  • ピコリナのFINEモードの活用法

セミナー内容

「鍼通電の設定の仕方がよく分からない…」「院に置いてある機器をいつも同じ設定で使っている…」
そんな鍼通電初心者の鍼灸師・鍼灸学生の方へ。この機会に鍼通電療法の基礎に触れてみませんか?
今回の内容は「鍼通電の基礎」から、「FINEモードによる出力調整を活用した臨床応用」まで、鍼と物理療法を愛してやまない講師が分かりやすく解説します。
※基本的にはピコリナをお持ちの方が対象ですが、お持ちでなくても受講可能です。

【アーカイブ配信対象セミナーについて】

  • 対象セミナーは、当日開催に参加できなくてもアーカイブのみの視聴が可能です。
  • アーカイブ配信はセミナー開催の4日後にノバセル内で視聴可能となり、1週間は何度も視聴することが可能です。

講師

陣内 由彦 先生

杏鍼灸整骨院院長 鍼灸師 柔道整復師

治療院での臨床の傍ら、陸上競技やソフトボール、剣道などの学生スポーツのトレーナー活動に従事。
コロナ禍においてはYouTube、Twitter、note、ブログ等でセラピスト向けの情報発信を本格化。
『鍼×物療』の魅力を広げるべく、日々精力的に活動している。愛称は“鍼灸のピコ太郎”。

開催概要

主題

東京五輪トレーナーから学ぶスポーツ鍼灸セミナー

内容

出力を変えるだけで臨床力が上がる?!FINEモードの使い方と臨床応用

日時

2022年8月21日(日)  13:00~15:00

会場

「Zoom」によるオンラインセミナー

対象

鍼灸師、鍼灸学生

参加費

一般:4,000円(税込)
学生:2,000円(税込)

定員

制限なし

講師

陣内 由彦先生 (杏鍼灸整骨院院長、鍼灸師・柔道整復師)

お申込み

ノバセル(外部サービス)からお申込みください